— お知らせ —


【先着順!!】 6/18㊋9時半~ 親子体験教室を開催します!!

 

赤ちゃんと新しい命を授かったご家族、是非ご参加ください。

園内の見学も出来ます!! お待ちしています♡

 

【お申込はこちらから】

https://forms.gle/FD9xAGZB5Zbuxi2y8

 

◎facebook

◎Instagram ハイライトから

 

 

【お問合せ】

 TEL 093-618-7087

 

 


いのちが育つおてつだい

 

" なの花 子どもの家 " は

モンテッソーリ教育による

保育園です

 

子どもが自分で選ぶ活動を通して

平和に生きる力を育てます。

 

美味しい給食・延長保育

一時預かり・文庫活動・子育て支援

モンテッソーリ親子保育

 

子ども達と生きる皆様を

共に応援します🌼

 

【生き物と暮らす】

園でモルモットと一緒に暮らすことにしました。3ヶ月の女の子です。獣医師 外平友佳理先生に飼育教室をしていただき、聴診器で心音も聞かせてもらいました。モルモットのお世話の仕方も教えてもらい、園児もお世話をしています。

 

 外平動物総合事務所の獣医師外平先生は、開園以来「人を含めたあらゆる生物と地球の健康未来のために」の理念を、到津の森親子遠足や移動動物園でと機会あるごとに伝えて下さいました。今年は自分たちより小さな生き物と暮らす素晴らしさを飼育教室で教えてくださっています。動物も含む全ての命を慈しむ心の基盤は、乳幼児期に触れ合ってこそだそうです。モルモットのモカちゃんとの暮らしも大切にしていきます。

オーストラリアの学生Lana Browneさんとの交流が始まりました。

日本とオーストラリア出身のご両親で、簡単な日本語は話せます。オーストラリアのQueensland(クイーンズ ランド)にあるGriffith University(グリフィス大学)のギャップイヤー(※)で来年2月まで日本に滞在中で、子ども達と一緒に英語の歌を歌ったり、オーストラリアのことを教えてもらう予定です。

 

※「ギャップイヤー」とは、大学入学資格を取得した学生に対し、入学までの約一年間、自己研鑽や社会体験などに充てられる制度。 

個人情報について改めて、お願いいたします。園のプライバシーポリシーについては、園のホームページにアップしております。

 

ホームページの情報について閲覧以外での使用禁止

ホームページの情報をネット上で拡散されないようお願いいたします。

スポーツフェスタなど園行事、また日頃の様子なども園児が映っている写真や動画などはホームページの保護者向け情報として、パスワードによるロック解除を必要とする閲覧制限をかけ、個人情報を保護しております。

掲載しております写真や動画は、インターネット上(ブログ、InstagramfacebookTwitterHP等)で拡散されないようお願いいたします。閲覧以外の目的での使用はされませんよう、改めてお願い申し上げます。

 

なの花子どもの家ホームページ プライバシーポリシー

https://cms.e.jimdo.com/app/sf4f861ffb6f13675/p5a4898d3d8f07317?safemode=0&cmsEdit=1

 

園舎内外、駐車場、敷地内で、無断での撮影禁止

園児や職員の個人情報保護の観点から、行事の際だけではなく、日常においても、園舎内外、駐車場、敷地内で、園に許可なく保護者のみなさまによる写真・動画撮影(カメラ、スマートフォン等による撮影を含む)や録音は禁止いたします。

 

撮影許可した園関連の写真について、SNS上での公開禁止

許可の上保護者のみなさまが撮影された写真や動画についても、インターネット上(ブログ、InstagramfacebookTwitterHP、投稿サイト等)での公開を固く禁じます。SNS上での個人情報漏洩につながり、危険です。過去に投稿した内容も速やかに消去をお願いします。

 

一度インターネット上に公開された情報の回収はきわめて困難となり、悪用された例もあります。絶対におやめください。個人で楽しむことを目的として撮影し、他人に譲渡せず、保護者様の撮影情報をネット上で拡散されないようお願いいたします。

なの花子どもの家のボランティアHさん
「迷った時は、自分のためではなく、相手がハッピーになる方を選ぶように」とご家族に言葉を残されたそうです。
見返りも評価されることも何も求めず、最期まで他者の幸せを願いながら自分を捧げ尽くされたHさんでした。

園児が「神様、今すぐHさんをかえしてください。さみしい、会いたいです。」と言っていたのですが、教会の葬儀に参列してから、
「ぼくがHさんになる!」「Hさんの野菜を守る!」と遺志を受け継いで水やりをしっかりとしてくれるようになりました。大人の方が、まだ受け入れられず哀しんでいましたが、子ども達の前を向く力に救われました。

明るいHさんの存在そのものが、子ども達や、私達に生き方を示してくださいました。 

Hさん「なの花子どもの家」で出逢って下さったことに感謝です。これからも共にいてください

↓↓facebookはこちらからご覧いただけます。

社会福祉法人青雲会

なの花 子どもの家

 〒807-1154 

  北九州市八幡西区楠北3丁目5-15

筑豊電鉄香月駅 徒歩6分

駐車場完備

 TEL : 093-618-7087 / FAX : 093-618-7187

 E-mail

 : nanohana-kodomo-fujita@seiunkai.org

Google マップは現在の Cookie 設定では表示されません。「コンテンツを見る」を選択し、Google マップの Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google マップの[プライバシーポリシー]をご確認ください。Cookie の利用は、[Cookie 設定]からいつでも変更できます。